投資の種類

FX投資に有効な手法
分散投資への疑問

リーマンショックが起こったとき、長期運用の国際分散投資をやっていた投資家は、みな敗北宣言だったはずです。FXのデイトレーダーを除いては。。。あれをイレギュラーな出来事として看過するか、あのようなことはいつ起きても不思議ではないと、再来を想定してFXに投資するかによって、トレードスタイルは変わってくるでしょう。もし、同じような出来事が起こったとしても、今度こそチャンスが到来したと待ちかまえている!そんなFXのトレーダーに会いたい。。。

最近は金利も低迷、この先明るい兆しもみえず定期預金しても
自分の机の引き出しでお金を積み立てているようなもの。

それならば、投資をして増やそうということになりますよね。
投資と言っても様々な種類があります。

自分のスタイルにあったものを選ぶときっと成功します。
投資の種類は次の通りです。

1.株式(国内株・外国株)
 企業の業績などに伴って配当金が分配される。
 株価が値上がりした時点で、売却し利益を獲得することも可能。

2.債権(個人向け・国債)
 株価の上昇や、レートの変動といったものがないため、
 受取額が最初から明確化されているのが特徴です。

3.投資信託
 ダイナミックで効率的な投資方法として人気が高い。

4.外貨預金
 レートの変動によって元金割れするリスクもあるので注意が必要。

5. 外国為替証拠金取引(FX)
 一定額の証拠金を担保に、その何十倍もの通貨を売買して、
 為替差益の獲得目指す取引興味と最初の若干の資金があれば、誰でもできます。

サイトナビ
余裕資金 投資の種類 お手軽株購入
為替Rate&Chart
Links
資産運用|金融と投資

HOME > 投資の種類